[id] 25492 [artist] KINGS OF CONVENIENCE
[title] QUIET IS THE NEW LOUD

ノルウェーの超人気アコースティックデュオKINGS OF CONVENIENCEの2001年リリースした記念すべきデビューアルバムが嬉しすぎるアナログ再発!!小さいながら革命を起こしたとでも言える1枚かと個人的には思っている歴史的超大傑作。SIMON & GARFUNKELなどと比較されつつも、確実に新しくモダンな要素を感じさせたサウンドで、この清涼感と透明感は当時本当に衝撃的でした!

[label] ASTRALWERKS
[type] US
[format] LP
[condition] NEW / NEW
[price] 3,490
数量×
[tracklist]
  1. Winning a Battle, Losing the War
  2. Toxic Girl
  3. Singing Softly to Me
  4. I Don't Know What I Can Save You From
  5. Failure
  6. The Weight of My Words
  7. The Girl from Back Then
  8. Leaning Against the Wall
  9. Little Kids
  10. Summer on the Westhill
  11. The Passenger
  12. Parallel Lines

※ 表示される動画及び音源は商品の内容を保証するものではありません。



その他の“KINGS OF CONVENIENCE”