[id] 25725 [artist] PITY SEX
[title] WHITE HOT MOON

ミシガンのアナーバー出身の男女混合4人組オルタナティブエモーショナルバンドの2ndアルバム!ボーナストラックを加えてFLAKEから遂に日本デビュー!!そして2016年9月に初来日公演も決定!!!!

2011年に幼馴染のSean St. Charles(Dr)とBrennan Greaves(Vo/Gt)を中心に結成されたバンドで、プロデューサーにTITLE FIGHTやTURNOVER、WHIRR、BRAID、CITIZENなどの界隈バンドを多く手がけるWILL YIPを迎え製作された2013年リリースのデビューアルバム”FEAT OF LOVE”が評判になり、その作品を引っさげて2014年はADVENTURES、BASEMENT、TIGERS JAW等と共にツアーにあけくれ、2015年はCEREMONYとツアーを回るなど、ライブに次ぐライブでその人気を確かなものとし、制作に突入1stと同じくWILL YIPをプロデューサーに迎え入れて完成した2ndアルバム。HARD COREなルーツのラインとオルタナティブな感性がミックスされたノイジーなシューゲイズ要素も重厚感のあるヘヴィネスもロマンティックなインディポップ要素もミックスした影と憂い要素を多分に含んだセンチメンタルな極上エモーショナルなサウンドは、グサリと心に突き刺さります!男女混合のボーカルが織りなすメランコリックなバランス具合も素晴らしい傑作です!!

[label] FLAKE SOUNDS
[type] JPN
[format] CD
[condition] NEW / NEW
[price] 2,000
数量×
[tracklist]
  1. A Satisfactory World For Reasonable People
  2. Burden You
  3. Bonhomie
  4. September
  5. What Might Soothe You
  6. Plum
  7. Nothing Rips Through Me
  8. Orange And Red
  9. Dandelion
  10. White Hot Moon
  11. Pin A Star
  12. Wappen Beggars
  13. Acid Reflex (bonus track)

※ 表示される動画及び音源は商品の内容を保証するものではありません。



その他の“PITY SEX”