[id] 30803 [artist] OHZORA KIMISHIMA (君島大空)
[title] 午後の反射光

今作収録の”遠視のコントラルト”を聞いて、ただただ衝撃だった。注目のSSWのデビューEP。これは完全に始まったなと。君島大空の時代が。

弾き語りでの活動、Soundcloudへの楽曲公開、様々なアーティストへの楽曲提供やギタリストとしての参加など、知る人ぞ知る存在だったSSWのデビュー作。これは知る人ぞ知るレベルではなくて、日本国民全員が知るべき才能なのでは!?と一聴して思った衝撃。ジェンダーレスな歌声に実験的なエクスペリメンタルな要素とくるりからトクマルシューゴと米津玄師を繋ぐ圧倒的オルタナティブな大衆感。ただただやばい。

[label] APOLLO SOUNDS
[type] JPN
[format] MCD
[condition] NEW / NEW
[price] 1,620
数量×
[tracklist]
  1. interlope
  2. 瓶底の夏
  3. 遠視のコントラルト
  4. 叙景#1
  5. 午後の反射光
  6. 夜を抜けて

※ 表示される動画及び音源は商品の内容を保証するものではありません。